日本臨床催眠学会主催の催眠技法研修会および事例検討会へのご参加に際して

臨床催眠学会主催の、催眠技法研修会および事例検討会へのご参加に際して注意事項がございます。
ご一読くださいますよう、お願いいたします。

《会員の方》

 ホームページの案内に従って、お申し込みください。 

《会員であっても、研修会へ初めて参加される方へ》

 本学会員であっても、催眠技法研修会に初めて参加される方は、必ず「初級」の研修会から参加していただくことになっています。お申し込みの際は過去の研修歴にご注意ください。

《非会員の方が学会へ入会して参加する場合》

 入会申し込みと研修会参加の申し込みの両方を同時に、もしくは入会申し込みを先に行って頂く必要があります。当学会の会則の会員の項目をお読み頂き、入会資格をご確認の上、お申し込み下さい。
 ホームページから、入会ご案内ページに移動していただければ、オンラインで入会申請いただけます。ご入会に際しては審査がございます。審査の上、結果をご連絡させて頂きます。

 研修会参加のお申し込みは、ホームページのトップページ上の案内に従ってお申し込みください。

 入会承認のご連絡を受けてから、当学会指定の年会費と当研修会の参加費をお振り込みください。振込が確認されれば後日参加証を郵送いたします。

注)当学会では、入会後最初の研修会は、必ず初級を受講するということになっております。よって、入会後すぐに中・上級研修会を受講いただくことはできません。ご了解いただきますようお願いいたします。

《非会員の方がビジター資格で参加する場合》

 催眠技法研修会には、従来、学会員の参加しか認めて参りませんでした。しかし、広く研修会への参加の機会を設けるために、ビジター参加という参加形態を以下の要領で設けています。 これにより、学会に入会していない方も、初級の研修会に参加した上で、本学会に入会するかどうか判断頂くことが出来るかと思います。積極的にご利用ください。

【ビジター参加の要領】
 ・学会員以外の者も1回を限度に研修会に参加することができる。これをビジター参加という。
 ・参加資格は入会資格に資格に準ずる。
              (入会資格については学会HP掲載の会則を参照してください)
 ・参加費用は学会員と異なる場合があるが、受講時間は資格認定に算入される。
 ・ビジター参加は初級の研修会に限られる。
 ・初級以外の研修会および事例検討会等に参加を希望する場合は学会に入会する必要がある。

このページのトップに戻る  ホームページのトップに戻る